借金で困っている方に

借金で困っている方に

自分は借金などしたことがない、という方はどのくらいいるでしょう。
「借金」と聞くと、消費者金融で借りた、あるいは友達や知り合いなどがから借りるお金を思い浮かべますが、車のローンや住宅ローンも立派な借金です。

 

女性ならカードで洋服やバッグなどを購入しますが、それらも短期の借金と言えるでしょう。

 

ただ、車のローンや住宅ローンなどの借入については、中には返済できなくて差し押さえされるケースがありますが、取り立てや督促にあうようなケースは少なく、こういったローンで借金問題に発展する確率は低いと言われています。

 

問題になるのは、自分の都合で借りる過度な借り入れによる借金です。
ギャンブルが好きな人、騙されやすい人、仕事が続かない人、浪費クセがある人、浮気性の人などが高い確率で借金を重ねてしまうタイプだとされます。

 

自分の性格や行動にあてはまるという方は、気をつけたいものです。
また、すでに借金をしてしまっていて、あちこちの金融業者から督促を受けていて困っている方は、すぐにでも専門家に相談をすることをお勧めします。

 

手をこまねいている間に金利が嵩み、別の金融業者から借金を重ねる多重債務に陥ってしまいます。

 

一旦、今ある借金を整理して、イチから出直す勇気を出しましょう。債務整理にはいくつかの方法があります。専門家の手を借りればそんなに難しいことではありません。借金の負担から解放され、その後の生活態度を変えてゆくことを真剣に考えることが大切です。

債務整理をする

近年は、借金を返せなくなった人がわりと簡単に相談できる機関が目につくようになってきています。
インターネットでは、法律事務所や司法書士のホームページで、債務整理を呼びかけています。

 

更に借金をしている人にとっては、朗報といえる「過払い金請求」によってお金が戻ってくるかもしれないというおまけもついています。得に10年ほど前に消費者金融から融資を受けていたなら、金利を払いすぎていた可能性が高いのです。

 

債務整理をした結果、借金が大幅に減額できたという実例などもあります。
まずは、自分の借金が今どういう状態なのかを明らかにして、インターネットの無料相談にアクセスしてみるといいでしょう。

 

その上で、実際に弁護士などの専門家に債務整理を相談すれば、何も分からず相談するより安心です。債務整理をすることで、借金を減額したり、借金の支払いが免除されたり、あるいは払いすぎた金利が戻ることもあります。

 

また、専門家に頼れば、周囲に知られず債務整理をすることができます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ